So-net無料ブログ作成

「水仙」を描いた。 [お絵かき]

img176+.jpg

菊名の蓮勝寺で咲いていた水仙です。
久しぶりに大きめの用紙に描きました。
やっぱり大きい方が描きやすいですね。

ここ3年ばかり、港北の七福神めぐりをしています。
といっても、1月の7日も過ぎたころで、御朱印をもらうわけでもなく、
ただ、7か所参拝しないと、落ち着かないといった感じです。

菊名の蓮勝寺は毘沙門天。
駅からも近くて、他の寺社も電車でまわるのですが、
坂のきついところが、2・3か所あって、1日でまわると、意外と足が疲れます。^^;

<透明水彩・WATER FORD・F4>

「博物館に初もうで」に行った。 [鑑賞]

img175+.jpg

新年あけましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いします。

毎年恒例になりつつある、「博物館に初もうで」(東京国立博物館)に行ってきました。
今年は企画展で「大兵馬俑展」が開催されているせいか、常設展の方も、混んでいましたね。
新春特別公開として、「富嶽三十六景」・「松林図屏風」や、
いろいろなお猿さんがあちこちに散らばっていました。^^
先着10,000名様にちょっとしたカレンダーをプレゼントしたり、
和太鼓や獅子舞のイベントがあったりと、
(実はこっちの方が目的だったりする)^^
正月気分満載のトーハクです。

CIMG3179+.jpg

「始皇帝と大兵馬俑展」の方は、ブログにはしていなかったのですが、年末に見に行きました。
兵馬俑はほんとにリアルなんですよね。
兵士はいかにも精悍な顔立ちだし、文官は役人風で、筋力はないけど、頭はいいよって雰囲気で。^^
作るときにモデルがいたらしいんですが、一体一体顔が違っていて、
同じにしてしまえば作るのに楽なんじゃないかと思いましたが、
初めて中国全土を統一した始皇帝のお墓を守る軍団は、
効率化なんかを優先してはいけないんでしょう。^^
力の強大さを感じました。

<博物館に初もうで 1月31日まで><始皇帝と大兵馬俑展 2月21日まで>どちらも東京国立博物館

CIMG3180+.jpg

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。